========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2008年01月12日

ソドンヨ 密偵

百済神技をついに見つけたサッテギル。


                             
うれしくてうれしくて隠れ家に持って帰って見てみたら・・・・




ほんの2、3ページだけじゃんがく〜(落胆した顔)




やるねー モッラス博士ひらめき



サッテギルは、こりゃだめだとばかりに、
チャンの家に向かい、偽の百済神技を置いて帰りました。

何も知らず、チャンはその本を手に取ったのですが・・・


モジンとモッラス博士が現れて、

チャンexclamation×2 何持ってんねんむかっ(怒り)


チャンは、ぽか〜ん(゜o゜)としてます。


モッラスは、サッテギルも呼び、手を見せろ といいます。


二人の手は、なんと

 真っ黒


でした。

百済神技にこんな仕掛けをしてたんですねーわーい(嬉しい顔)

さすが、ものづくり博士ですわーい(嬉しい顔)


チャン ギル.jpg





そんなこんなで、密偵と疑われた2人。

サッテギルは、チャンを密偵に仕立てるためにいろいろと動き回ります。




チャンは、ソンファ姫に連れられ村を後にし、2人で暮らそうとします。


といっても、ソンファがこっそりモッラスに頼んで、チャンを逃がしたんですけどねダッシュ(走り出すさま)


チャンは、民として暮らす厳しさをソンファに知らせるために、厳しい生活をさせます。



ソンファは、泣きながらもなんとか乗り越えて、チャンもそれを認めて、さあ2人で生活をしようとした矢先がく〜(落胆した顔)



追っ手が・・・






他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif


posted by ひよ at 01:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月19日

ソドンヨ 百済にて

百済へと何とか戻ったチャン。

百済軍は、チャンを見つけ


新羅の密偵だ!

と、捕らえられてしまいますたらーっ(汗)


チャンは、必死に

俺は百済人だexclamation×2


と訴えても聞いてもらえません。

ついに、牢に入れられてしまいます。


捕らえられた場所が国境の近くなので、百済VS新羅の戦争真っ只中。

百済軍がおされていました。

そこで、チャンらにチャンスexclamation×2

戦争を指揮しているプヨソンが、烽火を上げることが出来たら、逃がしてやろうと言うんですひらめき

といっても、新羅軍をやっつけ生き延びないと烽火も上げれませんふらふら


しかし、さすがチャン。あっさりやってのけましたダッシュ(走り出すさま)


展開まる分かりだけどバッド(下向き矢印)



その間、チャンはソンファと別れた事がずっとひっかかり、自暴自棄になっとりましたもうやだ〜(悲しい顔)





その後、百済に戻ったチャンは、プヨソンの部下になるよう言われますが、あっさりことわりました。

とそこに、阿佐太子がやってきて


おっ! チャンじゃん。

なにしてんの?



とおとぼけ発言。

阿佐太子、チャンの事情を知らないもんだから仕方ないけどねわーい(嬉しい顔)


結局、阿佐太子に仕えることとなりました。




プヨソン、阿佐太子をよくっている奴と知り


あんなやつ殺しとけばよかったちっ(怒った顔)


ていっても、もう遅いですぅ〜。




その頃サッテギルは、ソンファに猛アタックexclamation×2


しかし、ソンファは、見向きもしません。

国政に目を向け心を紛らわしているようです。



えーかげんあきらめなあかんよ失恋

て言ったら、話終わりやね。




モッラス博士は、阿佐太子特注の鎧を何とか完成させました。

これが、またキンキラキンぴかぴか(新しい)なんだわさ。


それを、学舎の代表が百済に持って行き、阿佐太子に渡しました。




阿佐太子は、チャンらと新羅との戦争に向け準備を進めます。

不足していた矢も藁束作戦で、新羅から集め、ついに始まりました爆弾



で、新羅軍をやっつけた阿佐太子。意気揚々と百済宮に帰り勝利の報告をします。


阿佐太子は、今回の手柄はチャンが、活躍してくれたおかげだと話します。

王は、何でも望みを聞くと言うと


チャンは、



モッラス博士をを百済に戻してほしいexclamation×2



阿佐モッラス 王.bmp


と、頼みました。


さあ、どうなるんでしょう?







他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

ソドンヨ 太学舎

■前回のあらすじ

チャンの望みを聞き、新羅にいるモッラス博士を百済へ呼び戻そうと、阿佐太子は、行動を起こします。

それを聞いたプヨソンは、行かせまいと兵を使って、阻止しました。



阿佐太子、ちょっとあわてすぎふらふら


落ち込む阿佐太子。それを見て、励ますチャン。


右から左へ受け流してくださいるんるん


と。


一方、天の峠学舎では、サッテギルを博士に任命する儀式を執り行おうと準備の真っ最中exclamation


サッテギルは、新羅の密偵としてモッラスの元にはいたくないと悩んでいました。



百済宮では、阿佐太子とプヨソンが牽制しあっていました。

そんな中新羅から使者が、先代王の金の鉢巻を持って来ました。


20年前に持ち帰った頭部は、偽物だったんですexclamation×2



持ち帰ったのは、プヨソン。一気に形勢が不利になりました。



新羅もやるねー。20年間もだまし続けるとはexclamation×2




プヨソンは、


もっと確実な証拠がないと認められないダッシュ(走り出すさま)


と、なかなか認めません。


プヨソン2.jpg



なんとか証拠をつかもうと、阿佐太子は悩みますが、それをチャンが解消しましたひらめき



頭蓋骨を見比べて気づいたこと


歯を見れば個人が特定できる


ということでした。

それを証明するために王の病状日誌を見て、歯並びを確認すれば・・・ひらめきひらめきひらめき




新羅から金の鉢巻の件でソンファが、やってきました。

チャンは、早速、頭蓋骨を写し病状日誌と比べてみると・・・



あらま、歯並びそっくりグッド(上向き矢印)



やはり、20年前に持ち帰ったのは偽物でしたがく〜(落胆した顔)



5日後、ソンファがいつものお連れを引き連れて王の頭部を引き渡しにやってきました。

その時、阿佐太子の首飾りを偶然見たソンファは、


チャンと一緒の首飾りだわ〜


と、いろいろ思いをめぐらすのでした。



サッテギルの任命式が近づき、百済神技を手に入れられることを確信したキムサフムは、私兵を使いモッラスらを殺すことにしました。



その話を聞いたソンファは、心配で天の学舎へ向かいました。



式が始まり、サッテギルが百済神技を受け取ったその時exclamation×2


私兵がなだれ込んできました。

そこまでは、シナリオどおりに進んでいたと思ったら、



チャンら博士を迎えに来て、

私兵に対抗しモッラスらを守りました。





他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 12:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月26日

ソドンヨ ソンファ

キムサフムの私兵の攻撃をなんとか凌ぎ逃げ延びた、モッラス一行。


しかしexclamation×2

サッテギルの背中に矢が刺さってましたダッシュ(走り出すさま)




サッテギルは、百済神技を受け取れればそれでよかったのに・・・



チャンは、サッテギルを百済へつれて帰り必死に看病しました。


モッラスも、百済王に受け入れられ太学舎に戻りましたわーい(嬉しい顔)




太学舎に戻るとそこでは、プヨソンの妹ウヨンが仕切っていました。


ホヨンラン.jpg


さらに、天の峠学者のメンバーには、風当たりが強くモッラス博士が首長になるはずのものが、ウヨンらに反対されなれませんでした。


しかし、それを知った阿佐太子、いいこと思いつきましたひらめき


チャンの戦争での功績をたたえ


外舎部 奈率(官吏の人事部の高級官僚)に任命したんですexclamation×2






一方、新羅ではソンファが、チャンを逃がしたことについて、王から問い詰められます。


付き人3人は、捕らえられ自白を強要されますもうやだ〜(悲しい顔)

付き人1.jpg 付き人2.jpg




もちろんしゃべりませんよexclamation



それを知ったソンファは、


チャンに恋しました


と話すと、王が怒り狂いちっ(怒った顔)



部屋に閉じ込められてしまいました。









他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

ソドンヨ ソドン

○前回のあらすじ


太学舎では、ウェサ部のネソルに任命されたチャンが、モッラス博士の意図に気づき、ついに行動を始めましたひらめき



ウヨン姫が太学舎の首長でいる限り、不正が収まりません。

ホヨンラン.jpg

チャンは、天の峠学舎の人々と太学舎に10年以上いる技術士に再試験を受けさせるよう、ウヨンに提案します。



もちろん、チャンも試験を受けますよexclamation×2



ウヨン姫は、試験に落ちたら太学舎を去るよう言いました。



さすが、プヨソンの妹だけあって意地が悪いダッシュ(走り出すさま)



公開試験が始まりました。

モッラス博士から学んだものと10年以上の技術士は、さすがです!

解答はばっちりでした。


答え合わせで、技術上納について意見を言う機会があったにもかかわらず、


10年以上の技術士は、何も言いませんでした



残念バッド(下向き矢印)


チャンは、何とかしようと動き回りますが・・・




一方、ソンファは、チャンとのことが真平王にすべてばれてしまいましたがく〜(落胆した顔)



紙の開発が遅れていた太学舎では、いろいろ進めていたにもかかわらず上質のものが出来ていませんでした。



国益がかかるため、阿佐太子はあせっていましたあせあせ(飛び散る汗)



そんな時、チャンらと古参の技術士は、自分たちで紙を開発しようと協力しますわーい(嬉しい顔)



何とか紙が出来上がり、阿佐太子はそれを認めましたぴかぴか(新しい)


この技術は開発者の名前とともに、百済神技に載せられましたるんるん




これだけの事があったため、さすがのプヨン姫も太学舎の首長から降りることとなりました。



やっぱり首長は、モッラス博士じゃないとねexclamation





新羅では、ソンファ姫の事を知ってて黙っていたと、キムサフムを追い詰めます。


さらに、キムドハム=サッテギルは、新羅の裏切り者として追われる立場になってしまいましたどんっ(衝撃)



そんなことも知らず、サッテギルは百済神技を写しとり、新羅に戻る準備を進めていました。




プヨソンは、ヨンガモの子ソドンを見つけようと、褒賞金を出し探し回ります。


プヨソン3.jpg

それを見たチャンの子供の頃の仲間が褒賞金めあてに現れますが、

プヨソンは、首飾りを知らないことを聞きあっさり偽者と見破りました。



そんな時天の峠学舎の一行は、里帰りすることを許され、それぞれ散らばっていきました。


チャンは、ヨンガモと暮らしていた家に戻ると、久しぶりに子供の頃の仲間と会います。





そこで、ソドンを探していることを聞き、チャンは



もしかすると父親が探しているのかも



と、ついて行ってみると・・・



プヨソンがいました。




これは、おかしいと仲間を使って首飾りのことを聞き出そうとしたその時exclamation×2




仲間は切られてしまいましたがく〜(落胆した顔)



チャンどうするexclamation&question








他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月09日

ソドンヨ 裏切り

◆前回のあらすじ


プヨソンに友人が殺されるところを見てしまったチャンあせあせ(飛び散る汗)


もう一人の友人と一緒に逃げ延びました。



プヨソンは、殺した人がソドンと信じ込み、これでソドンがいなくなったと思っているようです。



あれで、納得できるんやねダッシュ(走り出すさま)



チャンは、なぜプヨソンが首飾りのことを知っているのか疑問に思いますが、阿佐大使の敵なので聞けずにいます。



その頃、新羅に戻ったサッテギル。そこには、




自分の名前の墓がありました




驚くサッテギルむかっ(怒り)

自宅に戻ってみると、父キムサフムがいません。


なんと、


サッテギルが百済に逃亡したとして、捕らえられてたんですexclamation


そして、一族は奴隷にされることとなりましたもうやだ〜(悲しい顔)


サッテギルは、キムサフムを救い出そうとするのですが、




父と母に矢が刺さり・・・



一方ソンファは、王室から出され、お寺で出家することとなりました。


と思ったら、



百済に行ってたんです



ソンファを追うサッテギルは、その事に気づき百済に戻りました。


ソンファ3.jpg



やっとソンファを見つけたサッテギル。

ソンファに



私と一緒になり来てください



と頼み込みます。



サッテギルはソンファの返事をずっと待っていました。

過去のことを回想しつつ待っていました。




ついに夜が明けました。



結局、どうなったの?




太学舎では、首長会議で新しい首長を選びます。

外出していたサッテギルも戻り会議が始まり、

モッラスが首長になると同意を求めたところ、



サッテギルが反対しましたダッシュ(走り出すさま)




チャンを連れて行き、ソンファとの事を暴露し、モッラスも手助けした



と、ぶちまけたんですパンチ



天の峠学舎の仲間は、サッテギルを責めます。

チャンもサッテギルから話を聞きだそうとしますが、答えてくれません。



そらそうやでぇ〜


恋敵チャンなんだからexclamation×2





ソンファとの事がどうなったかと思ったら、サッテギルに手紙が渡されました。


前の待ち合わせ場所に来て欲しい

と。



チャンは、サッテギルの後をつけると陰からのぞいていました。


ソンファは、その場所に行こうとして、




チャンを見つけましたダッシュ(走り出すさま)



悩むソンファ。するとサッテギルは、




これが最後ですパンチ




と言って、その場を去りました。




太学舎に戻るとウヨンが、モッラスとチャンについて、
天の峠学者の仲間の意見を聞いていました。



みんなサッテギルの言うことは、嘘だと証言しました。



そんなこんなで・・・



ついにサッテギルは、プヨソンと手を組みます。



プヨソン ギル.jpg




チャンとは敵となったわけですあせあせ(飛び散る汗)




で、結局、モッラス博士とチャンが嘘をついていることが分かり、




ソヨン島に送られることになったんですexclamation×2




俗にいう島流しですなあせあせ(飛び散る汗)



それを聞いた阿佐太子は、何とかモッラスとチャンの罪をなくそうと努力しますが、モッラスは、



このまま罪を着せて、私たちを捨ててください




と頼み、ソヨン島へ送られることとなりました。






ソヨン島に送られることとなると、ウヨン姫行動が早い!


真夜中に連れて行かれましたダッシュ(走り出すさま)







他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月16日

ソドンヨ チンガギョン

■前回のあらすじ



ソヨン島に送られることとなったモッラスとチャン。


港まで行き船に乗せられる予定でしたが、波が荒く船が出ず港にとどまることになりました。




その港で見たことある女性がぴかぴか(新しい)


チンガギョン.bmp



チンガギョンと名乗るソンファだったんですわーい(嬉しい顔)



ソンファ、商人になりすましていました。





でもチャンとは、出会ってません。



どちらも訳ありだから仕方ないよね〜。






港町にいたチャンとモッラスは、チョニ城で一緒に烽火を上げた大将と出会いました。

この人、この港の商人で客主をしてたんです。


そこでソヨン島についていろいろと話を聞きます。


で、この大将ヨンジュングォンの息子だと分かりました。



で、この人の名前は?







そんな時チャンとモッラスは、錦(模様のある絹織物)を作るように言われました。



きっと阿佐太子だ!!


と喜んで開発するんですが、実は、プヨソンの命令なんですexclamation×2



何も知らず、懸命に開発しましたひらめき






出来上がりを伝えるとそこに現れたのは、プヨソン exclamation×2



チャンとモッラスはショックでした。

チャンは、プヨソンに屈服するように言われるのですが、そんな事聞くはずがありません。





結局、2人はソヨン島に送られることになりました。


船に乗る前から体調を崩したモッラスのために、なんとか薬を用意しようとするチャンですが、
役人から、


プヨソンに屈服するならいい!


と、応じてもらえません。



モッラスは、ソヨン島に着いても回復せず、チャンは何とかしようとするのですが・・・






そんな頃、錦を開発したプヨソンが、隋の使者と取引をします。

予想外の展開に隋の使者は、なんとかしようと策を練ります。



宴で歓談していたところ、一人の使者が急に体調を崩しました。
そして、



死んでしまったんです!



もちろん策略なんですが、百済の責任を追求してきます。




プヨソン、せっかくの手柄だったのに・・・







残念!!!




太学舎でなんとか原因解明を試みるも、分からずじまいでした。


と、ソヨン島でその話を聞いたチャン。

これぞチャンスと、



私ならこの問題を解決できるexclamation×2


だからプヨソンに手紙を渡してくれexclamation×2





と頼み、プヨソンは、窮地を逃れようとチャンとモッラスを呼び戻しました。


チャンらは、なんとか島を出ることに成功しました。



何をたくらんでいるのか、チャン?



モッラスは、客主の家で養生することとなりました。





ソンファはというと、なんとか客主と協力しようと、港の商品を買い占めます。



金持ちは何でも出来るからね〜



商売が出来なくなった客主は、結局、チンガギョンと手を組むことになりました。

チンガギョンと客主は、商人にお金を渡し、秘密裏に鉱山を探させます。



チンガギョンいろいろと考えているようです。





チャンとソンファ、客主を通じてすぐ会えるところにいるのに・・・






他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 15:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月23日

ソドンヨ 再会

○前回のあらすじ○



ソドンヨ DVDBOX




唐の使臣を殺害した責任を追及されていたプヨソンは、ソヨン島からチャンとモッラスを呼び戻しました。

そして、チャンがこの問題を解決する秘策を聞きだそうとしますが、チャンは、なかなかもったいぶって話しません。




ホントは知らないんだろうダッシュ(走り出すさま)




と、チャンを牢に入れてしまいます。


一方、モッラス博士は、港にいる大将の元で、プヨソンの兵に見張られながらも養生していました。



その時むかっ(怒り)  ソンファを見かけます



大将に聞くと、チンガギョンという唐の商人らしい。


結局、真相が分からぬままプヨソンの元に連れて行かれましたダッシュ(走り出すさま)



残念exclamation×2



しかし、チンガギョンは、大将に養生していた人について聞きます。

すると大将、



あの人は、太学舎の人でモッラスって言ってたよ!



チンガキョン、



なぁにぃ〜exclamation×2


さらに大将は、一緒に戦った人が、モッラスと一緒にいて、


確か  チャン  って言ってたな



ていうもんだから、チンガギョン




なぁにぃ〜〜〜!!!




やっぱりチャンだった。

と喜びました。

しかし、チャンに危機が迫っていることを聞き、こっそり助けようとします。




その間、サッテギルやウヨン姫がプヨソンを説得するんですが、プヨソン、なかなか聞きませんあせあせ(飛び散る汗)

プヨソン ギル.jpg



唐の使臣からのひつこいプレッシャーもあり、王も阿佐太子も悩んでいました。

ついに使臣から、


プヨソンを唐に連れて行く



と、迫ってきました。



焦るプヨソンは、ついにチャンの作戦を聞きます。

チャンは、誰かから(チンガギョンやで、チンガギョン)手紙を受け取り、それを元に、プヨソンに作戦を伝えました。


そして、その前にチャンとモッラスの身分を回復するよう交換条件を出しました。



やるね!チャン!!



プヨソンは、作戦を実行します!



唐の使臣に


本当は、誰も唐に帰っていないだろうパンチ


嘘をつくな
exclamation×2



と、唐の使臣を殺そうとしました。


使臣は、焦りあっさり





嘘ですダッシュ(走り出すさま)




と降参しプヨソンは、問題解決しましたひらめき



一件落着わーい(嬉しい顔)



と思ったら、チンガギョンがチャンにまた手紙を渡します。




ソンファです



と告白し、チャンと再会を果たしました黒ハート


そして、唐の商人チンガギョンと名乗っていることを打ち明けました。



しかし!!!


ソンファと会っていることを知ったモッラスらは、なんとかこの2人を引き離そうとします。




問題を起こした2人だからね。



でも、結局 2人を認めることにしました。



良かった良かったわーい(嬉しい顔)




と思ったら、チンガギョンの元にウヨンが現れて、取引をしようと言います。


ウヨン ソンファ.jpg

さらに、プヨソンの元へ連れて行かれました。



そこでは、サッテギルが出迎え、チンガギョンとお互い




!!!








他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 01:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

ソドンヨ サッテギルとチャンの秘密

■前回のあらすじ


プヨソンの元に連れて行かれたチンガギョンは、サッテギルとばったり出会いますがく〜(落胆した顔)


ウヨンは、お互いを紹介しプヨソンの元へ連れて行きました。


プヨソンの前で、ソンファはチンガギョンになりすまし商談を進めました。




太学舎では、ソンファのことがばれないか心配でたまりませんむかっ(怒り)




チャンは、ソンファの元を訪れ、プヨソンに近づかないよう話します。

そしてソンファは、サッテギルのことは知らないと話しました。




その夜チャンがソンファの元を訪れようとすると・・・


サッテギルが、ソンファの元を訪れようとしていましたexclamation×2



サッテギルは、ソンファになぜチンガギョンと名乗っているのかを聞きます。

外でこっそり聞いていたチャンは、部屋に入り



なぜ、ソンファを姫様と知っている?


と、聞くとサッテギルは、


ソンファに聞いてくれ


と出て行ってしまいました。



ソンファは、チャンにサッテギルとの関係を話します。



サッテギルが、新羅の密偵だったことそして、新羅に見捨てられすべてを失ったこと。

そして、このことは3人の秘密にすること。



サッテギル.jpg


翌日、チャンは、サッテギルを呼び出し殴り合いますパンチ


そこで密偵に志願した理由を話します。


お前と姫様が、恋のいう名のもと好き勝手した結果が

わが一族の没落と破滅だ。

お前を破滅させようとしたが、立ち上がった。

そして、俺たちの戦いが始まったことを認める。




と。



チャンは、 お前をどうするか考える と言いその場を去りました。




ついに、サッテギルとソンファの関係がばれちゃいましたねダッシュ(走り出すさま)

この複雑な関係をどうする? チャン?




チャンは、考えた末  伏せること  にしました。





その頃百済の王は、お寺にお向かい、国師に



東明祭で仏門の入門式を用意せよ



と話しました。



え、誰の?




勢力争いをしている、阿佐太子とプヨソン。

そのプヨソンの元へ、チャンの事情を知っている男が訪れ


前に殺したソドンは別人です。


と言い、さらにその時嘘をついたソクトゥを連れてきたからさあ大変exclamation×2



チャンは、その話を聞きソクトゥを助けるため、プヨソン邸に忍び込みました。



逃げる途中、矢を受け傷を負ってしまいますあせあせ(飛び散る汗)



さらに太学舎に逃げ込んだところを見られてしまいました。



太学舎で逃げ込んだ犯人を見つけようとしますが、チャンはうまく見つからずその場を逃れました。


プヨソンは、王の子四男が生きていることを確信し、市場で探し出そうとします。



阿佐太子もプヨソンが、第四王子を探していることに気づき、プヨソンより先に見つけようとします。



そんな頃、ソンファが以前に鉱山発掘のために各地に散らばせていた者が、宝石鉱山を発掘し、五色夜明珠の秘密を解き明かしましたひらめき


五色夜明珠は、王室だけが持てるもので、

王室の直系子孫にのみ伝えられるものだと



チャン3.jpg


チャンは、驚きますがく〜(落胆した顔)



第四王子だったんです!




しかし、チャンは戸惑っていますふらふら




ついに、チャンの秘密も明らかになりましたねダッシュ(走り出すさま)




プヨソンと阿佐太子は、なんとしても第四王子を探し出そうとしますが、なかなか見つかりません。


チャンは、ヨンガモの事を確かめようとモッラスに聞きますが、手がかりは得られませんでした。




モッラス、何にも知らないからね〜たらーっ(汗)



チャンは、阿佐太子に会って、自分の正体を明かそうと決めました。




で、どうしたかというと・・・



ソンファの案で、 会って話したい  という手紙を渡しました。


阿佐太子は、待ち合わせ場所に向かいましたが、手紙の主は現れませんでした。

そして、プヨソンのプレッシャーもあり、あきらめることにしました。


チャンも結局、阿佐太子に自分の正体を明らかにするのをやめることに決めました。




チャン、賢明な判断かも・・・




そんな頃、東明祭の準備に取り掛かることとなりました。


王はこっそりモッラスを呼び出し、



東明祭で王は仏門に入ること。

王位を阿佐太子に譲ることを発表する


そして、その時に黄龍神石を授ける。



と話します。




モッラス、大変やん!!



モッラスは、モジンに秘密の手紙を渡し、上台甫へ向かわせました。


黄龍神石をこっそり発掘させるためなんです。 




でも、このことは、鉱山の管理者からあっさりプヨソンの元に知らせれましたダッシュ(走り出すさま)






他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 01:09| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

ソドンヨ 譲位

○前回のあらすじ



TV ソドンヨDVD予告映像


譲位の準備をするために洞窟に向かう阿佐太子。

阿佐太子2.bmp


譲位に気づいたプヨソンは、阿佐太子に譲位させないように作戦を立てます。


その作戦を


サッテギルに任せることにしました。



何をするのかと思えば、




阿佐太子を暗殺する




らしいんですがく〜(落胆した顔)




プヨソンは、王に命じられ国境の警備に出発しました。


結局、東明祭はプヨソン抜きで行われることなりました。





サッテギルは、こっそり阿佐太子の後をつけ様子を見ます。



いよいよ、洞窟で儀式が始まりました。


とその時、



侍従が太子に襲いかかりました がく〜(落胆した顔)



やばいexclamation×2



と思ったら、



予測していたチャンが太子と入れ替わってました ダッシュ(走り出すさま)



よかったねぇ るんるん




安心して阿佐太子が、侍従から事情を聞きだそうと思ったら、








なんと、短剣で阿佐太子を刺しました むかっ(怒り)







ひえ〜。


身代わり作戦失敗




隠れていたサッテギルは、ここぞとばかり阿佐太子を追い詰めます。


みんなばらばらで逃げ延びるのですが、阿佐太子は気を失ってしまい・・・



チャンは、阿佐太子を連れて儀式を行った洞窟に戻りました。




そこには、治療用の薬も置いていたからです。



治療すると何とか阿佐太子は、意識を取り戻しました。




ほっどんっ(衝撃) 一安心。



チャンは、阿佐太子が意識を取り戻すまで考えていました。


このまま阿佐太子が死んでしまえば、



兄上とも呼べない



と。


チャンは、決断し持っていた五色夜明珠を見せました。



そして、


私が太子様の3番目の弟です



ついに言っちゃいましたどんっ(衝撃)




そんな頃、モッラス博士は城に戻り、事件があったことを王に話します。

早速、王の親衛隊が兵を連れて太子救出に向かいました。




一方、プヨソンの元にサッテギルから手紙が届けられました。



阿佐太子を傷つけましたが、行方不明です。

最後の手段があるため、まだ帰らないでください。



という内容でした。




阿佐太子は、


東明祭に間に合うようなんとか城に戻りたい


と言い、チャンと一緒に傷ついた体で洞窟を出ました。



ついに、東明祭の日がやって来ました。

隣国からも多くの使臣を招き太学舎も準備に追われていました。




チャンと阿佐太子は、サビ城の市場まで戻り安心していました。


人ごみの中を歩いているとその時、




何者かが阿佐太子を刺しましたがく〜(落胆した顔)


阿佐チャン.bmp





それが致命傷になり、阿佐太子、



死んでしまいました




ぎゃー  阿佐太子ぃ〜もうやだ〜(悲しい顔)



阿佐太子が死んだことは、王にも知らされ東明祭どころではなくなってしまいまいした。



このことは、プヨソンの元にも知らされました。

プヨソンは、早速城へ戻りサッテギルを呼びます。

プヨソン ギル.jpg

王の前では、百済中探して犯人を見つけると言いながら、サッテギルには、



思いもよらない方法で実行するとは。お前の手柄は忘れない。



と言います。



プヨソン怖いっすダッシュ(走り出すさま)


そんな頃、居所が分からなかったモジンがモッラスを呼び出します。


呼び出された場所に行くと、そこにいたのは・・・



洞窟で阿佐太子を刺した侍従でした。



早速、王の元に連れて行かれ、王自ら尋問します。



しかし、この犯人なかなか口を割らないんですちっ(怒った顔)




サッテギルは、犯人の弱みを握っているのか、赤い布をフクチピョンに渡し、犯人に見せました。


すると犯人は、


舌を噛んで自害しようとしました。



翌日、再度尋問が始まりました。

牢に入れられる前にこっそり手渡された手紙のとおり、犯人は自白し始めます。




四番目の王子に頼まれました




と。



きぃーちっ(怒った顔)  サッテギルぅ〜パンチ







他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ソドンヨ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。