========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2007年12月27日

淵蓋蘇文 仙道

唐からの使臣を受け入れた栄留王。

使臣は、皇帝陛下からの命令を伝え、さらに、土産として道教を高句麗に伝えることを読み上げました。

ヨンゲソムンは、

道教はもともと朝鮮のものだ。

司馬遷の史記を読めば分かる



と使臣に話します。


ゲソムン、何でも知ってますね〜わーい(嬉しい顔)


王の命令で戦線に向かうこととなったゲソムン。

その裏には、ヨンテスがゲソムンを暗殺しようと計画していました。


向かう途中、宿で瞑想しているゲソムン。ヨンテスの部下は、なんとexclamation×2


火をつけました爆弾


果たしてどうなるゲソムンがく〜(落胆した顔)


一方、唐は、突厥の勢力に押されていました。

そこで唐の李世民は、突厥に向かい話し合いをして、戦争を止めることに成功しました。


李世民、すごいグッド(上向き矢印)



一方ゲソムンは、その後・・・

なんと火の中から出てきました


生偕とジョイは、驚きましたひらめき

さらに、ヨンテスの部下もダッシュ(走り出すさま)


ゲソムンは、話しました。

仙道の修練を積めば、自分の体温を調整でき、暑いときは寒く。寒いときは暑く出来るらしいです。


ゲソムンは、どんな修行をしたんでしょうかひらめき







他にも見たい方はこちら。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif


posted by ひよ at 00:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

淵蓋蘇文 栄留王

今回の淵蓋蘇文は・・・

新羅の風月主キムユシンと再会したヨンゲソムン。
早速、剣で手合わせを始めましたむかっ(怒り)


キムユシンもおっさんになってる・・・ふらふら


キムユシンとヨンゲソムンは、子供の頃に主従関係がありました。

手合わせでは、ヨンゲソムンの勝利ひらめき

しかしexclamation×2

キムユシンの部下が、矢を放ちヨンゲソムンは負傷してしまいました。

そのまま高峯山城に帰ったヨンゲソムンは、デゴルジュンサン(大乞仲像)=テジュンサン(テジョヨンの父)にキムユシンの話をします。
その最中に、なんと

弓が刺さった傷を治療してしまったのです

しかも、麻酔や痛み止めもなくがく〜(落胆した顔)


ひぇ〜たらーっ(汗) 痛そうバッド(下向き矢印)


ゲソムンは、

多くの兵士が戦場で亡くなり死亡しています。傷を治療するのに薬を使い痛みを避けるのはその者たちに申し訳なく恥ずべきことです。

と必死に痛みをこらえながら話しました。


その後、再度キムユシン会い新羅と高句麗の関係について話し合いました。


一方、部下から火事の中から生還したヨンゲソムンについて報告を受けたヨンテスは、そんなことはありえないと信じられずにいましたが、事実と知りさらにヨンゲソムンへの警戒を高めるのでした。


栄留王は、唐との戦争を避けるため、唐の言いなりになろうとします。
しかし、その作戦に納得できない臣下や将軍、太学舎の学生は、栄留王に進言するのですが、全く言うことを聞きません。


栄留王2.jpg


この王さん、頑固ですよダッシュ(走り出すさま)


ついには、太学博士の李文真まで牢にいれてしまいました。

さらに姜以式大将軍は、栄留王を嘆き、

神宮で断食し王の目を覚まさせようとします

これをきっかけに、将軍の間でも不和が生じ始めました。


そんな時に、唐の使臣がやってきて

封域図を作れexclamation×2

と言ってきました。


封域図とは、高句麗の城の位置やすべてを表示した地図です。


さあどうする、栄留王exclamation&question





他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif

posted by ひよ at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

淵蓋蘇文 反栄留王

キムユシンと話し合うヨンゲソムン。

話は新羅にいた頃や今の新羅と高句麗との関係にまで及び、結局


今後はわれわれが、三韓の歴史を作る。

三韓は一つなのだ。


と、再会を誓い別れました。



封域図を渡せと言われた栄留王。

あっさり渡すことに決めましたがく〜(落胆した顔)


この王、自分の政策は絶対に変えないようですダッシュ(走り出すさま)


姜以式大将軍に賛同し、早衣(ジョイ)も出てきました。



混乱は増すばかりですどんっ(衝撃)



チュンニは、その状況を冷静に分析し、今後の展開を予測しています。

チュンニ.jpg


そんな中、牢に入れられていた太学博士の李文真が上訴文を残し自決してしまったのですもうやだ〜(悲しい顔)


そこで、ヨンテスは、栄留王に

ヨンゲソムンを都城の治安維持を任せればいい

と進言します。



早速、ヨンゲソムンの元に報告が届き、平壌城の状況を知ることとなりました。



ヨンゲソムンは、平壌城に向かいながら、どうするべきかを考えて・・・


この展開は、ついに 王派vs淵蓋蘇文派 パンチ


になるんでしょうか?








他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 01:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

淵蓋蘇文 溝

平壌城に戻ったヨンゲソムンに待っていたもの・・・


姜以式の死と栄留王との本音の話し合いでした。



断食中の姜以式は、ヨンゲソムンの見守る中、高句麗の現状を嘆き死んでいきましたもうやだ〜(悲しい顔)


姜以式.bmp


栄留王は、なんとしてもヨンゲソムンを説得したいのですがダッシュ(走り出すさま)



ヨンゲソムンもなんとか栄留王を説得したい。


説得したい。


説得したい。


説得したい。




平行線のまま話は進み、ついに決定的な出来事があせあせ(飛び散る汗)







ところで、栄留王


栄留王3.jpg


この人に似てません? → この人






他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月18日

淵蓋蘇文 チュンニの策略

ヨンゲソムンと栄留王の唐に対する政策の違いがはっきりし、お互い譲りません。

ていうか、ヨンゲソムン派が多いんだけどねダッシュ(走り出すさま)

民も巻き込んで高句麗は、ざわついとりますどんっ(衝撃)



栄留王とヨンテスさらにヨクサル達は、高句麗の内政を安定させるために、唐に対して屈辱的な政策をとっています。

一方、ヨンゲソムンらは、高句麗の威厳を保つため、唐に攻め込み高句麗の地位を保とうとしています。

どっちの政策が、高句麗の民にとって分かりやすいかといえば、そら、ヨンゲソムン派でしょうexclamation


王さん、も一回考え直しなはれたらーっ(汗)

て、家臣がみんな言えばいいんだけどね〜。



そんなこんなで、高句麗の威信として隋の兵の屍の上に建てた京観を李世民の命令どおり壊しちゃいましたがく〜(落胆した顔)



さらに、ヨンゲソムン派を一掃しようとヨンテスらは、策を講じています。

ヨンテス.bmp

これには、ヨンゲソムンも耐え切れず、チュンニに意見を求めます。

チュンニは、ヨンゲソムンの心を理解していて、ヨクサルに媚を売り妥協するか、高句麗のために立ち上がるか、決断するのに時間を要しているのだと。


さすがやねー チュンニひらめき


ヨンテスは、ヨンゲソムンが謀反を起こすことを予想し、いろいろと策を練ります。

ヨンゲソムンらを、辺境の地へ追いやり、


千里の長城を築かせようダッシュ(走り出すさま)


さらに、ヨンゲソムンに東部家門のヨクサルの座を授け、長城の北端夫余城に送り監視しようと栄留王に提案しました。


ヨンテスもすごい策士ですなむかっ(怒り)


チュンニはヨンゲソムンに、阿利水にいる大乞仲像(テゴルジュンサン)に協力してもらおうと話しました。。

チュンニは、早速、双剣女を連れてテゴルジュンサンの元へ向かいました。

ヨンテスは、それを阻止しようと部下を送り、道中でチュンニを殺そうとしますが、逆に

双剣女に返り討ちされましたあせあせ(飛び散る汗)


それにしても、双剣女とはすんごい名前ですなあせあせ(飛び散る汗)



で結局、東部大人に任命されたゲソムン。またまた、栄留王と話し合います。

ここでもお互いの主張を話すばかり。

最後に栄留王は、ゲソムンに

考えを改め私の意向に従えるか?

王の命令としてではなく、ゲソムンを慕う一人の男として、最後の頼みだ。


と話します。しかし、ゲソムンは間髪いれず


誤った道を進むことは出来ませんふらふら


と答え、ついに決別してしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)



チュンニは、テゴルジュンサンに策を話します。

チュンニ.jpg

ゲソムンの東部大人継承式で、四方の門を閉じ家兵を投入し臣僚とヨクサルの息の根を止める。

と。

ついに、策が明らかになりましたパンチ




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

淵蓋蘇文 革命

閲兵式が行われる日に向け、準備をするヨンゲソムン。

テゴルジュンサンも、準備を整え、王都の外郭で軍を待ち構えていました。

チュンニも帰りました。




栄留王もヨンゲソムン対策に、いろいろと手を打っています。





閲兵式には、ヨンテス以外の家臣が参加し、さらに高勝将軍も参加しました。


いよいよ、閲兵式が始まりましたひらめき


始まると四方の門が閉ざされ、誰も中には入れないようなってますexclamation




途中、臣僚らを別棟に案内し門を閉めました。

そこで、ついに



逆賊の処刑が始まりました。




一人一人名前を呼び上げ、一人一人殺していきましたがく〜(落胆した顔)




ひぇ〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)





栄留王の元にも、状況が知らされ、ヨンテス共に覚悟を決めますむかっ(怒り)



ついに、最後まで処刑が終わりました。





その後、ヨンゲソムンは、栄留王の元にテゴルジュンサンと向かいました。



栄留王は、ヨンテスと最後の酒を交わし、テゴルジュンサンとヨンゲソムンの前に現れました。


そして、栄留王は、




私もヨンゲソムンと同じく高句麗を大切に思っていた。

これからは、そなたたちの手で高句麗を栄えさせるのだ。




という言葉を残して



自ら毒杯をあおり、自害してしまいました。


ヨンテスも後に続きました。



西暦642年の出来事でした。






その後、高大陽大人の子 ポジャンを新たな王に即位させました。


しかし実際は、大莫離支となったヨンゲソムンが高句麗を動かすこととなりました。




ただ、ヤンマンチュンが・・・





一方、唐の李世民の元にもヨンゲソムンが革命を起こしたと連絡が入り、

やっと私と対等に戦える相手が現れた




と高句麗を攻め込む事を決めたのでした。






他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif




posted by ひよ at 23:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月01日

淵蓋蘇文 革命その後

○前回のあらすじ


淵蓋蘇文の革命後、ポジャン王となった高句麗では、ヤンマンチュンをなんとかしようと行動に出ます。



反対派は、ヤンマンチュンだけだからね〜ダッシュ(走り出すさま)


ヨンヤンマンチュン.jpg


ヤンマンチュンの元にテゴルジュンサンと温沙門が向かいます。

ヤンマンチュンは、2人に



話し合うことはない。帰れパンチ




と言うんですが、


結局、会って話すことになりました。




ヤンマンチュンは、



淵蓋蘇文とは手を組みたくない。軍人辞めるちっ(怒った顔)



と言うんですが、


テゴルジュンサンが説得し、手を組まないまでも、安市城を守ることとなりました。




大祚榮の話とダブってきますね。

比べられて面白そうですexclamation





そのころ唐では、李世民が高句麗対策のため、軍を訓練し鍛え上げていました。

李世民は、高句麗から戻った使者から、

京観が取り壊された事が原因で高句麗の革命が起こったと

話を聞きます。


そして、栄留王の国葬に行けと使臣をまた高句麗に送りました。





使臣は、ヨンゲソムンに李世民からの手紙を読み上げます。

それを聞いたヨンゲソムンは、



高句麗は、唐の属国になっていない!

我々は天孫で、高句麗は独立した大国だ。

私は李世民の性格をよく知っている。

そんな奴が聖君を装うのは、思い上がりにも程がある。


我々の好意を服従ととらえるおろかな者とは、

これ以上話す必要がないパンチパンチパンチ




と、一蹴しました。




使臣ビビりまくりがく〜(落胆した顔)





その頃ソヨンは、出産しました。


え!妊娠してたん?


ていうのは、置いといてダッシュ(走り出すさま)




なんと、双子を出産しました。




この子のどちらかが、ナムゴンになるんでしょう。

ちなみに梨花の子 ナムセンは、どこへいったんでしょう?




ヨンゲソムンは、チュンニを百済と新羅に送り、三国そろって唐を倒そうと話し合います。


百済と新羅の内情を探りつつ、新羅では、キムユシンに会います。


そこには、キムユシンの妹2人がいました。


そう、あの人がいたんですひらめき



新羅にいた頃ヨンゲソムンと恋仲にあった、キムポヒ がexclamation×2




キムポヒは、ヨンゲソムンが宰相になったことを聞き、結婚したことを聞きます。


そして、

どうか大業の成就を願っていると伝えて欲しい。


と執事のチェムに話しました。




しかたないよねもうやだ〜(悲しい顔)




チュンニは、キムユシンに

あなたは三国を統一できるかもしれないが、

ヨンゲソムンは西土を統一する人物である



と話しました。




心理戦ですなむかっ(怒り)




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月07日

淵蓋蘇文 三国

■前回のあらすじ

ヨンゲソムンの元へ、唐の使臣が唐へ帰るよう挨拶に行きました。

使臣2.bmp


するとヨンゲソムンは、




間諜を見つけたから、一緒に連れて帰れちっ(怒った顔)



と言います。


唐の使臣は、間諜を見てビックリがく〜(落胆した顔)



顔に文字の刺青がぁ・・・




ヨンゲソムン、李世民に対しキツイですパンチ



先日生まれたヨンゲソムンの双子をナムゴンとナムサンと名付け、

生後20日にもかかわらず、ジョイに預けました。



ソヨンは、高句麗のため と悲しみをこらえています。




それにしても、生後20日で預ける?




白頭に着いたヨンスジョンと双剣女は、祖室(チョシル)ジョイの道人と出会います。



この人、ヨンゲソムンも指導した仙人なんです。



そして、出てこなかった長男ナムセンは、ここに預けられてたんです!



ナムゴンとナムサンも預けられました。

チョシルは2人を見て、



この2人が国の運命を左右する




と意味深な言葉を残し消えていきましたダッシュ(走り出すさま)





チュンニが、百済で会った成忠公がヨンゲソムンの元を訪れ、西土を攻めることに同意し、交流を深めました。



一方新羅では、キムユシンの元に頻繁に顔を出す金春秋を文姫(ムニ)が、好きになりました黒ハート


金春秋は、姉のポヒの方が好きなんですが・・・


ある日の夜、酔っ払った金春秋の元をムニが訪れ、
金春秋は、ポヒと勘違いし告白してしまいますexclamation×2


さらにexclamation×2


抱いてしまったんですがく〜(落胆した顔)



金春秋は、妻がいるのに・・・


ムニは、 責任を取って欲しい と詰め寄ります



5日で返事をしないといけなく、悩む金春秋。



どうする金春秋exclamation×2



キムユシンは、ムニに



金春秋が責任を取らなかった場合は、どうする?




と問います。


ムニは、


家門の誇りとユシンの名誉を傷付けたのだから、死ぬむかっ(怒り)




と言います。




すごい覚悟やねexclamation×2



さあ、どうなるんでしょう?




ところで、李世民はというと、使臣からヨンゲソムンの言葉を聞くも、


ヨンゲソムンらしいexclamation×2


と納得しました。



その頃、李世民が師と仰ぐ魏徴が風邪をこじらせ死んじゃうんです。


李世民2.bmp



死に際に、



高句麗をせめちゃいかん



と。李世民をたしなめるのでした。








他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 01:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

淵蓋蘇文 金春秋

◇前回のあらすじ

一夜を共にし金春秋の返事を待つキムムニ。

キムムニ.bmp

結局、金春秋は現れず、キムムニは、



火あぶりにされますどんっ(衝撃)




兄キムユシンとの約束だったのと、それだけの覚悟が出来ていたんでしょう。




といっても、家門を汚した罪で火あぶりとは・・・

恐ろしや、キムユシンがく〜(落胆した顔)





次兄のキムフムスンは、キムムニを助けようと、陛下の下を訪れ事情を話します。


金春秋は事情を話し、陛下は、



婚礼の約束をしたのなら、

日取りを決めないと




と、キムムニの命を助けるよう命令しました。



しかし、キムユシンは、


キムユシン.bmp




さらに火を燃やせexclamation×2


と言っています。


その時、陛下の中止命令が伝えられ、金春秋も助けに訪れました。




それを見て、やっとキムムニを助けましたあせあせ(飛び散る汗)



危機一髪やねむかっ(怒り)


そしてキムユシンは、金春秋にキムムニと婚姻し、




新羅を救いましょう



と話すのでした。



さらにキムユシンは、キムホピにも、


家のため国のために、金春秋と結婚して欲しいexclamation&question



と言います。





どういうこと?たらーっ(汗)



姉妹で同じ人の妻とは・・・

キムユシン曰く、全部、国のためだそうな






その頃、百済との国境の大耶城と党項城に、高句麗と百済の連合軍が攻め込みますパンチ



大耶城には、城主品釈とその妻古陀昭(金春秋の娘)がおります。

しかし品釈は、今まで酒におぼれていたため、あっという間にやられてしまいましたがく〜(落胆した顔)



逃げようと言う品釈に対し、妻古陀昭は、




城主なのに逃げるつもりですか?


戦いに負けたら首を差し出すべきでは?





と言っているうちに、百済に城を奪われました。



そして、品釈と古陀昭は首をはねられましたもうやだ〜(悲しい顔)






品釈が夫じゃなかったらねぇダッシュ(走り出すさま)



高句麗、百済連合軍も花郎の抵抗を受けながらも、党項城を攻め落としました。



金春秋は、娘古陀昭を殺された無念を晴らすため、



男たるもの百済を滅ぼさずにはいられぬ!


と復讐を誓うのでした。


そして、ヨンゲソムンに会いに高句麗に向かいましたむかっ(怒り)




その頃高句麗では、ソヨンが 白頭のチョシルが子供たちの未来について話したことをスジョンから聞きます。


2人の間には、

高句麗の運命と苦難の日々

があると聞きます。


それを聞きソヨンは、日官に子供のことについて尋ねます。


日官は、



3人が争い、国に災いをもたらし、国を破滅に導きます。

そして、ナムセンが一番問題です




と言いました。





当たってる・・・





今後の三国の関係はどうなるんでしょう?





他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

淵蓋蘇文 唐では・・・

■前回のあらすじ


新羅の使臣として高句麗に向かった金春秋。

やっと、高句麗に到着したと思ったら、新羅で手柄を上げたテゴルジュンサンとコムモジャムの成功を祝う宴が始まり、






放置プレー





ですあせあせ(飛び散る汗)



なかなか待っても、誰とも会えず客館にいました。


しかし、やっと、栄留王派(保守派)の先道解と話すことが出来たんですわーい(嬉しい顔)




そして、ヨンゲソムンとも話すことが出来ました。




軽く扱われてるね。




百済を倒す手伝いをして欲しい。



と話す金春秋。


しかし、ヨンゲソムンは、



竹嶺以北の領地をすべて返して欲しいダッシュ(走り出すさま)


さもなくば、どんな提案も乗らないexclamation×2




っていうんです。


さらにヨンゲソムン、


金春秋を人質として失地を回復するまで、自由を奪わないが、しばらく客館にいるよう指示しました






そんな中、ヤンマンチュンからの手紙が届きます。

ヤンマン.jpg


唐が攻めてくるぞ〜 パンチ




ていう内容で、栄留王が生きていた頃は、ヨンゲソムンと対立していたのに、今ではお互いを認め合っているようです。



一度、自宅に帰ったヨンゲソムンは、ソヨンから日官に言われた言葉を伝えます。


ナムセンとナムゴン、ナムサンは、相性が悪く、将来高句麗を滅ぼすでしょう。


だから、物ごころつかない双子から始末しては。





と話しましたが、ヨンゲソムンは、




ソヨンの言葉は、ありがたく情け深いが、天は定められたとおり動く。
それを人間の力では変えられない。

誰であろうと、天文や運命を持ち出して民を惑わすものは、容赦なく罰する。

人間を作り出したのは天だ。天命に逆らえない。それは永遠にかわらないだろう。

人間は定めに従い懸命に生きればいいのだ。






とソヨンに話しました。




さすが、ヨンゲソムン。深いね。




そんな時、李世民の手紙を持った唐の使臣がやって来ましたexclamation


栄留王なら一応丁寧にもてなしてたんですが、今はヨンゲソムンの天下ダッシュ(走り出すさま)


一人を牢にいれ、



後は手紙を渡しとっとと帰らせましたむかっ(怒り)





李世民は、唐に戻った使臣から手紙を受け取り、

李世民3.jpg

ヨンゲソムンめ、いいたい放題いいやがって!


今度は、使臣を捕らえるとはパンチ


戦争や!戦争!!!







と、ぶち切れてしまいましたちっ(怒った顔)




ヨンゲソムンは、唐との戦争に向け準備を進めていました。




李世民も高句麗を攻め込もうとしていたところ、




太子殿下が反乱を起こし、李世民を殺そうと




計画していたのでした。



それを知った李世民、太子 李承乾を捕らえ




処刑しろパンチ




さらに、


李承乾を庶民とし、命令を下すまで離宮に閉じ込めろ



と命令しました。



李世民は、こんな事件がおきたせいで、ついに



高句麗遠征を延期すること



に決めました。




決断がはやいねダッシュ(走り出すさま)





唐が責めてこないという情報は、すぐにヤンマンチュンの元に届きました。


そして、ヨンゲソムンの元にも届けられました。






再度、ヨンゲソムンは、金春秋を呼び出し、



他国に頼るだけの腐った精神では、大国は築けぬ。

見たり聞いたりしたことを、女王とキムユシンに伝えよ
exclamation




言い、金春秋を解放しました。



金春秋は、



この屈辱を忘れない。そして、復讐するパンチ



と天に誓うのでした。







他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 01:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。