========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2007年11月07日

大祚榮 テジョヨン




チェスジョン主演の大祚榮(テジョヨン)。現在、スカパーのKBSワールドで、一挙放送中です。

さらに、DVDがレンタル出来ますよ〜。

高句麗後期から滅亡後、渤海を建国するまでのテジョヨンの生涯が描かれていますひらめき

毎回見所があり、全134話あっても飽きることがありませんでしたるんるん

ぜひ見てほしいドラマですexclamation




posted by ひよ at 22:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

テジョヨン

20話

テジョヨン 高句麗の流れを受け継いだ、渤海を建国した人物。

このドラマを見るまで、全く知りませんでした。
歴史の勉強で国の名前を聞いたくらいです。

でも、ドラマになると面白いひらめき

現在も韓国で放送中とのこと。100話以上あるらしいがく〜(落胆した顔)



他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

ナムセン

大祚榮を見ている人は、分かりますよねexclamation

ヨンゲソムン将軍の息子です。

テジョヨンを奴婢ケドンとしてしか見ていないため、急にテジョヨンとしてみんなに認められても、ナムセンは認めないちっ(怒った顔)

テジョヨンをいじめる役です。

その側近の参謀?は、これまたテジョヨンパパ、テジュンサンに恨みを持っていて、テジョヨンを陥れる役のようです。

ナムセン役のイムホは、チャングムの中宗ですね。
ナムセン.jpg

今までそのイメージしかなかったため、意外でした。

その参謀 キム・ギュチョルは、復活のチェ・ドンチャン役の人です。どちらも悪役ではまり役ですね。
また、魔王にはいい役で出てます。

チェドンチャン.jpg

左の人です。

それにしても、大祚榮と復活を見ている人がいるのかなふらふら




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 02:15| Comment(1) | TrackBack(1) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月17日

ああ!ゲソムン将軍〜

ついに亡くなってしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)

ソリンギが放った矢が胸にささり、それを治療しないまま、

「唐を攻めろパンチ

といい続け、体調の悪さを隠していたためだ。


それにしても淵蓋蘇文を見て大祚榮を見ると、ヨンゲソムン将軍の
将来が見えてしまうあせあせ(飛び散る汗)

史実はどうなんだろう?

やはり、史実とドラマは違うようですね。



俳優さんはこんな感じ

淵蓋蘇文.jpg   ゲソムン.jpg

       淵蓋蘇文           大祚榮




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

チョリン

チョリン.jpg

この人を見ると、どうしても杉本彩に見えてしまうのですが・・・


今回は、唐の間者として高句麗に潜んでいたイヘゴ一行が、プギウォンの策でナムセンを襲ったのだが、

それはすでに承知のことで、逆にやられてしまいチョリンが傷を負い谷に落ちてしまう。


なんとか逃げ延びたイヘゴだが、チョリンの行方が知れず、むかっ(怒り)切れてしまい・・・


チョリンはというと、極楽寺に潜んでいたところ負傷により気絶してしまったふらふら

どうなるのかexclamation×2 とおもいきや、スギョン(ポジャン王の姪)に助けられ、一命をとりとめる。


実は、チョリンとスギョンとテジョヨンは、三角関係で複雑なんです。


今後どうなるのやらあせあせ(飛び散る汗)



他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

大莫離支

高句麗では、ヨンゲソムンの死後、ナムセンとナムゴンの大莫離支争いが始まりました。

ナムゴン勢力が平壌にいるため、ポジャン王を説得しナムゴンを大莫離支にしようとしています。

ナムセンはというと、参謀シンホンの作戦で唐と手を組もうとしています。
それを知ったヤンマンチュン将軍は、ナムセンを捕らえ安市城で説得するのですが、結局、逃げてしまいシンホンと唐へ行ってしまいますexclamation×2

ナムゴン勢力の中心人物プギョウォンは、ヤンマンチュンが邪魔だとポジャン王へ訴え続け、罪人として捕らえ、公開裁判が行われたその時、ポジャン王が出した結果はexclamation&question


なんと!!!!


ヤンマンチュンを大莫離支に命ずる!

ヤンマンチュン将軍
  ヤンマンチュン.jpg



みんなびっくりでしたがく〜(落胆した顔)




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 01:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

大祚榮 ヤンマンチュン

大莫離支に任命されたヤンマンチュン。

予想に反しプギウォンと手を組むことを提案し、話がまとまったかに見えたのもつかの間、プギウォンは、ヤンマンチュン暗殺計画を立てます。


それを知らないヤンマンチュン一行は、遼東へ帰る途中立ち寄った烏骨(オゴル)城で待ち伏せをくらいます。



これはテジョヨンが、なんとかヤンマンチュンを守りきるのだろうと見ていたところ、



なんと!


いとも簡単に殺られちゃいましたがく〜(落胆した顔)

あの渋いヤンマンチュンが、こんなに簡単に死ぬとは・・・

ショックですもうやだ〜(悲しい顔)

ヤンマンチュン2.jpg

☆元気なころのヤンマンチュン


一方、唐ではナムセンの参謀シンホンがイヘゴの帯刀している刀を見て驚きますがく〜(落胆した顔)


その刀は、テジュンサンに殺されてしまった

プジグァン家のものだったのです!

イヘゴから生い立ちを聞きさらに確信します。


イヘゴは、昔シンホンが高句麗から逃がした妊婦の子だったのです!

それを知りシンホンは、ナムセンに隠れこっそりイヘゴを援助するようになります。


ヤンマンチュン死後、ナムゴンが大莫離支となりますが、実質、プギウォンが指揮を取り唐対策を練り、唐へ和睦の使者を送ります。


しかしexclamation×2 あっさり殺されてしまいますバッド(下向き矢印)



はぁ〜 なんとも浅はかな作戦でしたむかっ(怒り)



唐の将軍ソリンギは、高句麗を滅ぼすために攻め込みます。


シンホンの案に乗ったヨン・ナムセンは、新しい高句麗を作るために唐と手を組み、先頭に立ち高句麗を攻めます。

ソリンギは、先王 李世民と自分の恨みを晴らすため、部下の反対を押し切り、安市城をなんとしても攻め落とすと攻撃を仕掛けますが、そこは、元ヤンマンチュンの城! 簡単には陥ちません。


ナムセンは、安市城だけは唐に陥とさせないとソリンギに、


安市城から去れパンチ


と告げ、さらに


俺が指揮官となるちっ(怒った顔)


と言い放ち、ソリンギはそこで・・・



さすがに3話分は、疲れましたバッド(下向き矢印)


他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif
posted by ひよ at 02:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

大祚榮 ソリンギ

ソリンギ活躍中exclamation×2

ソリンギ.jpg

安市城をなんとしても攻めるというソリンギ。

部下のみんなから反対され、ついにナムセンは、


指揮官を変われ!


とソリンギに告げ、怒ったソリンギは、ナムセンを切りつけようとします。

イヘゴは、シンホンからアドバイスを受け、ソリンギをうまく安市城からコムサン城への攻撃に変更させました。

コムサン城を陥落させたソリンギは、大ハ管と合流し平壌城を攻めることとなりました。

大ハ管.jpg

 大ハ管



方、高句麗ではテジュンサンがテジョヨンに、平壌城へ応援に駆けつけるよう告げます。


平壌城での会議でプギウォンは、唐に使者を送る作戦を実行しましたが、逆に使者の首を送り返されました がく〜(落胆した顔)

プギウォン.jpg


これを気に唐軍は、総攻撃を仕掛けます爆弾



しかし、高句麗軍は強いパンチ



唐軍は平壌城を攻めきれず、ソリンギは、ジョヨンの放った矢で負傷してしまいました。

長安では、同盟国新羅を使い平壌城を攻め落とす作戦に出ました。




さて、どうなるのか平壌城exclamation


今回は、ソリンギが久々に大活躍でしたダッシュ(走り出すさま)

ソリンギとその部下だけ、間抜けな将軍のように設定されているようで、見てて面白いです。

それにしてもプギウォンは、憎たらしい役どころですちっ(怒った顔)
posted by ひよ at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

大祚榮 シンホン

シンホンめ〜ちっ(怒った顔)

新羅軍も到着したにもかかわらず、唐軍は1ヶ月間平壌城を攻め落とせないでいました。

高句麗を滅ぼしたいのは、唐だけでなく、シンホンもそうでした。

シンホン.gif


ナムセンは、平壌城を攻めるのに反対のため、シンホンはイヘゴに協力し、平壌城を攻め落とすには、

心理戦を使えexclamation


と。そのために、シンホンは自ら平壌に向かい作戦を実行します。


心理戦とは、巫女に


高句麗は滅びるむかっ(怒り)


と言わせることで、臣下や民の心を乱したのでした。


シンホン恐ろしやふらふら



プギウォンは、この状況を解決すべく再度、唐に使者を送ろうと言います。

使者は、プギウォンexclamation×2

テジョヨンは、プギウォンの目的を読み同行します。



テジョヨン何でもおみ通しやねあせあせ(飛び散る汗)



予想通り、唐に条件付ながら降伏することを告げます。

唐はその場限りの約束をし、条件など飲むはずもなく降伏すればすべて征服すると言っていますがく〜(落胆した顔)



テジョヨンを唐軍に置いて帰ったプギウォン。

ポジャン王の勅命を待とうと外に出たら、なんとテジョヨンがいましたexclamation&question



テジョヨンは、ナムセンに助けられてましたぴかぴか(新しい)

ナムセン2.jpg

ナムセン、やるねグッド(上向き矢印)


大祚榮、急展開ですひらめき





posted by ひよ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

大祚榮 高句麗滅亡

高句麗滅亡がく〜(落胆した顔)

皇宮でプギウォンを殺そうとしたテジョヨンexclamation×2


ポジャン王から 連行せよ と言われましたたらーっ(汗)

実は、夜にこっそりとテジョヨンから事情を聞くためだったのです。


やるね、ポジャン王ひらめき

ポジャン王.jpg


そこでテジョヨン、ヤンマンチュン殺しは、プギウォンだと事情を明かします。

それを聞いたポジャン王、プギウォンを軟禁してしまいましたパンチ


高句麗は、唐に降伏するのではなく戦うことを決めました爆弾



一方、唐軍ではナムセンが、

唐は高句麗との約束を守らない。契丹もいずれ同じように約束を守ってもらえないんじゃ?

とソリンギに話し、一緒にいたイヘゴとチョリンは、気持ちが揺れます。


高句麗では降伏しないで、城門を閉じたままでいるよう決めますが、ここで出ましたシンホンexclamation

兄のシンソンに何やら作戦を告げましたがく〜(落胆した顔)

その夜、彗星が流れて・・・


降伏しないと分かった唐は、高句麗に攻め込みます。

プギウォンから全権を任されているシンソンは、サブグを使い南門を開きましたむかっ(怒り)


なだれ込んだ唐軍。

大臣たちは、降伏すればすべてうまくいくと思っていたため、大ハ管と話しますが、大ハ管は、

邪魔するものは切り捨てろexclamation×2


と、大臣たちを殺し一気に皇宮まで攻め込みます。


ポジャン王は、スギョンを逃がし平壌城に残ります。

スギョン.jpg

大莫離支ナムゴンは、父ヨンゲソムンに無念を告げながら自害してしまいます。
ナムセンは、ナムゴンのところに向かいますが、一足遅くナムゴンは死んでしまいましたもうやだ〜(悲しい顔)


スギョンを逃がしたテジョヨン。


絶体絶命です!


その時、チョリンが やめろ! と可汗に話し、


可汗は、

民のために命を懸ける勇者(テジョヨン)は、初めて見た。

彼らを逃がしてやれ!


と、逃がしてやりました。


可汗もいい奴やね〜グッド(上向き矢印)


逃げる途中、テジョヨンらは燃える皇宮を見て涙するのでした。


高句麗滅亡 西暦668年9月


詳しくはこちら → 高句麗滅亡


いよいよ、次回から 渤海(パレ)建国物語が始まるようです。



ここまで37話。

面白く見ていたのに、韓国ではまだ放送中との事。
いったい何話まで続くのやら・・・





posted by ひよ at 00:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。