========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2008年04月06日

大祚榮 契丹族

○前回のあらすじ

  

OST/大祚榮(テジョヨン)(送料無料)



各部族を説得し、統一に成功しつつあるテジョヨンは、營州の現状を聞きます。

チョムネが来てから、以前の3倍の税を強いられ、出せない場合は、叩かれ毎日多くの人が死んでいるのです。


そして、

そのほとんどが高句麗の流民だというんです。


テジョヨンは、慎重にこのことに対処しようと話します。



營州でカハンらは、毎日行われる処罰を見て、チョムネに訴えます。

カハン.jpg


このままでは、処罰でみんな死んでしまう

と。


しかし、チョムネは、


徴税が少ないから今月末までに目標額を納めよ


と言いさらに、


カハンでも身分にを問わず罰する



と言うんです。


カハンは、

ここを營州であることを忘れるな

といいます。


チョムネは、完全に敵ですな!




チョリンとコムは、早く營州を奪おう


というんですが、カハンは


慎重に行かねばならぬ


となだめました。



その頃、テジョヨンはテジュンサンらのいる村に帰ってきました。


そこで久しぶりにスギョンと会います。ダンとチョクという子供もいるようです。


スギョンも營州の状況が気がかりでした。



テジョヨンは、テジュンさんらと話し合い、營州の様子を探ることにしました。



長安城では、ソリンギが皇帝に呼ばれます。


そこでソリンギは、營州の荒れ具合について話すのですが、

皇帝は、契丹族の勢力が増しすぎたことを理由に


營州の若者を徴兵し戦争にだす、つまり以夷制夷だダッシュ(走り出すさま)



と言うんです。


ソリンギ、これには驚き、

決してなりません。火に油を注ぐようなものだ。

そして、營州を契丹族に与えれば忠誠を誓うでしょう
exclamation



と言うんですが、皇帝は、


イムンをすでに營州に送っている。


といいます。


皇帝は、契丹族を邪魔者とみなし始めたようです。


ソリンギは、この事を伝えるため營州に向かいました。




その頃、營州にイムンが到着していました。

東門に着いたイムンは、門を開けるよう言いますが、ここを守っているコムは、


軍は入れない。入れるのはイムンとその部下のみだ!


と言い門を開けませんでした。


結局、イムンは条件をのみ軍を入れませんでした。



しかし、早速カハンらに


17歳から30歳までの若者を2万人徴兵する!

そして高句麗の流民で足りなければ、契丹族からも出せ!



と言うんです。


これには、カハン切れ気味です。



そして、營州の様子を見に来ていたテジュンサンも徴兵のことを知ります。

テジュンサンは、この様子を見て

意図的に契丹族を追い詰めているように見える

と推察します。



テジュンサン賢い!


營州に着いたイムンは、早速チョムネに皇帝の命令を話します。

そして、


契丹族を追い詰めれば反乱を起こすだろう。

その時を狙えば、契丹族を滅ぼせます。
むかっ(怒り)



と思いを話しました。




その頃、イヘゴは突厥族と西北で戦い、戦況で優位に立っていました。

イヘゴ3.jpg

毎晩、角笛や太鼓を打ち鳴らし馬を弱らせていたんです。あせあせ(飛び散る汗)


さすが、イヘゴとシンホンやね。



その頃、テジョヨンの元に營州で徴兵があることの知らせが届きました。

テジョヨンは、高句麗の流民を助けることを再確認しました。



そんな時、營州の高句麗村で疫病が発生します。

その報告を受けたカハンらは、様子を見るためコムを村に偵察に送りました。

コムは、死体を探り 疫病と嘘をついている 事を見破ります。



しかし、疫病だと判断し流民村に近づかせないよう命令しました。



コムどういう理由で?

コム.jpg

しかしコムは、チョリンに


疫病は、流民が生き延びるための策でした。

このまま刺激すれば暴動を起こしかねません。
どんっ(衝撃)



と話し、いよいよ契丹族が反乱を起こすべきだと話しました。



テジョヨンがついに動き始めました。營州の近くに軍営を立てるようです。



カハンは、ついに行動を起こすことを計画します。

カハンの誕生日にイムンらをやっつけてしまおうというんです。



その頃、ソリンギが營州に到着しました。

ソリンギは、早速カハンに話します。

ソリンギ3.jpg


唐に剣を向けてはいけない。

反乱を起こして營州を得ても、結局やられてしまうから。
たらーっ(汗)



というんです。


カハンは納得いきません。



さあどうなるexclamation




コムは、イヘゴに手紙を送りました。


ところが、イヘゴに手紙を送ったことはイムンにばればれで、


途中、

手紙を取り上げられ、反乱の計画を知られてしまったんです!



そしてその手紙は、チョムネにも見せられカハンの誕生祝いにカハンらを捕らえることを話し合いました。



その頃、テジョヨンの元にテジュンサンがやって来ました。

テジュンサン、營州での出来事をみんなに話します。

そして、今後の營州対策をどうするか見守ることとしました。



ソリンギは、ホンペの反対をよそにカハンの誕生日まで營州に入ると言い張ります。

どうも、宴会が楽しみだけではないようです。



そして、ソンマニョンはイムンとチョムネをカハンの誕生日に招きました。


イムンらが計画を知り逆に攻撃されることも知らず・・・


コムもイムン暗殺に向け準備を整えていました。




そして、ついにカハンの誕生日の宴会がやって来ました。

しかし、イムンとチョムネは、なかなか現れません。


異変に気づいたコムは、様子を伺っていると


唐軍に囲まれてしまってましたふらふら



そして、唐軍が攻めてくる中、コムはチョリンと共に逃げます。


しかし、カハンとソンマニョンは捕まってしまいました。

そして、なぜかソリンギとホンペも捕まってしまいました。


イムンは、捕らえたカハンらを前にコムがイヘゴに宛てた手紙を見せます。


そして、

みんな牢に入れられてしまいました。


ついに、つかまっちゃったね



その頃、チョリンとコムは、山中を逃げていました。

途中、チョリンが足を挫き逃げられずにいたところ、


テジョヨンが現れ、チョリンとコムを助けましたグッド(上向き矢印)



久々の再会がこんな時とは・・・

テジョヨン9.jpg  チョリン3.jpg 
コム.jpg


やはり運命的ですな。




イムンの元に戻った部下は、テジョヨンが現れチョリンを助けたことを話します。


イムンは、信じられない様子でしたが、信じるしかないようです。



チョリンは、テジョヨンの陣営に行き足の治療を受けました。

コムは、テジョヨンに


營州を助けて欲しい


と頼みます。


その条件として、高句麗の流民を返す


と話しました。


コム、しっりしてるね



再びテジョヨンは、チョリンと協力し合うこととなりました。




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif


posted by ひよ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。