========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2008年03月31日

大祚榮 女帝誕生

營州にいたテジョヨンの元にテジュンサンがやって来ました。

營州に高句麗の流民がいて、食料の調達でその人たちが手助けしてくれていたのです。


流民の村には、スギョンとオホンがいました。

スギョンは、体調が悪いようです。


診察してもらうと、


妊娠していたんです!!!


2人とも大喜びです。



その頃、營州のカハンの元に手紙が届き、テジョヨンが營州にいる事を知ります。

早速、穀物の取引を禁じテジョヨンを探し始めました。


宿に怪しい3人がいると報告を受け行ってみると、そこに



ケピルサムンがいました!!!



逃げてきたんかい!!!


物乞いの格好をしいたにもかかわらず、なんだかんだで、ケピルサムンとばれてしまいあっさり捕まってしまいましたダッシュ(走り出すさま)



テジョヨンは、ミモサに兵糧が用意できなくなったことを話します。

そして、そのためにカハンに会うと言うんです。



テジョヨンは、以前会った時のカハンの性格を知っていたので、直接会えば話しがつくと思ったようです。



その頃長安城では、混乱を見越して、みんないろいろと考えていました。


イヘゴは唐で力をつけ、将来に向け大きな力を蓄える決意したようです。



テジョヨンは、カハンと会い話し合います。



テジョヨンは、


高句麗に向かうため食料をください


と直接的に言いました。


カハンは、その代わりに何をしてくれる?


といいます。


テジョヨンは、

契丹を助ける友軍となります。


さらに、


カハンの望みを知っています。


契丹の国を建てることと

無上可汗(絶対権力を持つカハン)になることでしょう!



カハン.jpg


というと、カハンは、「無上可汗になる」といわれたことに共感したようで

テジョヨンと酒を酌み交わしたんです。


そして、ミモサが現状を話し、契丹にも機会がくるでしょうと伝えます。


カハンは、食料を渡すことを約束しました。


そして、
これは取引ではない。

男と男が互いの血と名誉をかけた信義だ!


と話しました。



それほどテジョヨンを気に入ってしまったんやね〜るんるん



テジョヨンは、ついでにケピルサムンを助けることを頼みました。



テジョヨンは、翌朝高句麗に向け出発することを話します。


その中でミモサは、究極の目的を明確に決める必要がある と話します。


そして、高句麗の復興でなく、新たな国を建てるのです!

というんです。



みんな驚きます。



しかし、テジョヨンは、


まずは力をつけ強力な軍をなし、高句麗の地に高句麗の民を

集めることが第1の課題だ!



と話しました。



翌朝、出発しようとしたテジョヨンの元にケピルサムンが現れ、


テジョヨンについて行く事を約束しました。




その後、683年に唐の皇帝が崩御し遺言どおり李哲が後を継いぎました。

しかし、翌年、則天武后は李哲を廃位し、その弟 李旦を即位させ唐の全権力を手にしました、

そして、則天武后は多くの粛清と弾圧を繰り返し、690年唐の王族を排除し新たな国を宣布して

自ら皇帝の座に就きました。そして、自らを聖神皇帝と称しました。

こうやって女帝は誕生しました。



その頃、北方の勢力図も激変しました。西北の突厥、テジョヨンたちの台頭。唐の勢力も弱まりつつありました。



そして、695年のある日のこと・・・



突厥の陣兵では、唐と戦っていました。唐の将軍は、イヘゴ。


さあ、どんな戦いになるのか?



その時、シンホンが


朝廷が營州に監督官を送ることを話しました。


それを聞いたイヘゴは、怒ります。


シンホンは、さらに


監督官を送るということは、陛下は營州を

契丹族に与えないと言う意味です



と話しました。



イヘゴは、そろそろ唐を去る時が来たむかっ(怒り)


と話します。


ほんと独立したほうがいいです!


みんな.jpg



その頃、營州に監督官チョムネが到着しました。


カハンが出迎えないとごねるチョムネ。


早速、カハンらが出迎えます。最初に城門にいたのは、チョリンの子 コム でした。


コムは、原理原則をたてに兵の検査をします。

コム.jpg


コム、成長したね〜exclamation



長安では、ソリンギも年をとり自ら退いていました。


しかし、陛下はソリンギを呼び戻すようです。



ソリンギは、北方の勢力図を理解していました。


さらに、今後はテジョヨンが勢力を増すだろう


と話しました。



テジョヨンは、確実に勢力を広げていましたグッド(上向き矢印)







他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif


posted by ひよ at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 大祚榮 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。