========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2008年02月13日

淵蓋蘇文 金春秋

◇前回のあらすじ

一夜を共にし金春秋の返事を待つキムムニ。

キムムニ.bmp

結局、金春秋は現れず、キムムニは、



火あぶりにされますどんっ(衝撃)




兄キムユシンとの約束だったのと、それだけの覚悟が出来ていたんでしょう。




といっても、家門を汚した罪で火あぶりとは・・・

恐ろしや、キムユシンがく〜(落胆した顔)





次兄のキムフムスンは、キムムニを助けようと、陛下の下を訪れ事情を話します。


金春秋は事情を話し、陛下は、



婚礼の約束をしたのなら、

日取りを決めないと




と、キムムニの命を助けるよう命令しました。



しかし、キムユシンは、


キムユシン.bmp




さらに火を燃やせexclamation×2


と言っています。


その時、陛下の中止命令が伝えられ、金春秋も助けに訪れました。




それを見て、やっとキムムニを助けましたあせあせ(飛び散る汗)



危機一髪やねむかっ(怒り)


そしてキムユシンは、金春秋にキムムニと婚姻し、




新羅を救いましょう



と話すのでした。



さらにキムユシンは、キムホピにも、


家のため国のために、金春秋と結婚して欲しいexclamation&question



と言います。





どういうこと?たらーっ(汗)



姉妹で同じ人の妻とは・・・

キムユシン曰く、全部、国のためだそうな






その頃、百済との国境の大耶城と党項城に、高句麗と百済の連合軍が攻め込みますパンチ



大耶城には、城主品釈とその妻古陀昭(金春秋の娘)がおります。

しかし品釈は、今まで酒におぼれていたため、あっという間にやられてしまいましたがく〜(落胆した顔)



逃げようと言う品釈に対し、妻古陀昭は、




城主なのに逃げるつもりですか?


戦いに負けたら首を差し出すべきでは?





と言っているうちに、百済に城を奪われました。



そして、品釈と古陀昭は首をはねられましたもうやだ〜(悲しい顔)






品釈が夫じゃなかったらねぇダッシュ(走り出すさま)



高句麗、百済連合軍も花郎の抵抗を受けながらも、党項城を攻め落としました。



金春秋は、娘古陀昭を殺された無念を晴らすため、



男たるもの百済を滅ぼさずにはいられぬ!


と復讐を誓うのでした。


そして、ヨンゲソムンに会いに高句麗に向かいましたむかっ(怒り)




その頃高句麗では、ソヨンが 白頭のチョシルが子供たちの未来について話したことをスジョンから聞きます。


2人の間には、

高句麗の運命と苦難の日々

があると聞きます。


それを聞きソヨンは、日官に子供のことについて尋ねます。


日官は、



3人が争い、国に災いをもたらし、国を破滅に導きます。

そして、ナムセンが一番問題です




と言いました。





当たってる・・・





今後の三国の関係はどうなるんでしょう?





他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif


posted by ひよ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。