========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2008年02月01日

淵蓋蘇文 革命その後

○前回のあらすじ


淵蓋蘇文の革命後、ポジャン王となった高句麗では、ヤンマンチュンをなんとかしようと行動に出ます。



反対派は、ヤンマンチュンだけだからね〜ダッシュ(走り出すさま)


ヨンヤンマンチュン.jpg


ヤンマンチュンの元にテゴルジュンサンと温沙門が向かいます。

ヤンマンチュンは、2人に



話し合うことはない。帰れパンチ




と言うんですが、


結局、会って話すことになりました。




ヤンマンチュンは、



淵蓋蘇文とは手を組みたくない。軍人辞めるちっ(怒った顔)



と言うんですが、


テゴルジュンサンが説得し、手を組まないまでも、安市城を守ることとなりました。




大祚榮の話とダブってきますね。

比べられて面白そうですexclamation





そのころ唐では、李世民が高句麗対策のため、軍を訓練し鍛え上げていました。

李世民は、高句麗から戻った使者から、

京観が取り壊された事が原因で高句麗の革命が起こったと

話を聞きます。


そして、栄留王の国葬に行けと使臣をまた高句麗に送りました。





使臣は、ヨンゲソムンに李世民からの手紙を読み上げます。

それを聞いたヨンゲソムンは、



高句麗は、唐の属国になっていない!

我々は天孫で、高句麗は独立した大国だ。

私は李世民の性格をよく知っている。

そんな奴が聖君を装うのは、思い上がりにも程がある。


我々の好意を服従ととらえるおろかな者とは、

これ以上話す必要がないパンチパンチパンチ




と、一蹴しました。




使臣ビビりまくりがく〜(落胆した顔)





その頃ソヨンは、出産しました。


え!妊娠してたん?


ていうのは、置いといてダッシュ(走り出すさま)




なんと、双子を出産しました。




この子のどちらかが、ナムゴンになるんでしょう。

ちなみに梨花の子 ナムセンは、どこへいったんでしょう?




ヨンゲソムンは、チュンニを百済と新羅に送り、三国そろって唐を倒そうと話し合います。


百済と新羅の内情を探りつつ、新羅では、キムユシンに会います。


そこには、キムユシンの妹2人がいました。


そう、あの人がいたんですひらめき



新羅にいた頃ヨンゲソムンと恋仲にあった、キムポヒ がexclamation×2




キムポヒは、ヨンゲソムンが宰相になったことを聞き、結婚したことを聞きます。


そして、

どうか大業の成就を願っていると伝えて欲しい。


と執事のチェムに話しました。




しかたないよねもうやだ〜(悲しい顔)




チュンニは、キムユシンに

あなたは三国を統一できるかもしれないが、

ヨンゲソムンは西土を統一する人物である



と話しました。




心理戦ですなむかっ(怒り)




他にもありますよ。にほんブログ村 テレビブログ 韓国ドラマへ  ブログランキング2.gif


posted by ひよ at 02:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。