========================================================
◇イサン 正祖大王

       

========================================================
◇ソドンヨ(薯童謡)1〜37


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜37
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。

========================================================
◇ヨンゲソムン(淵蓋蘇文)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31、32
※数字は実際のドラマの話数とは関係ありません。 ========================================================
◇大祚榮(テジョヨン)


・1〜10 ・11〜20 ・21〜30 ・31〜40 ・41〜50 ・51〜60 ・61〜70 ・71〜75
========================================================
スポンサードリンク

2007年12月19日

淵蓋蘇文 於阿歌

ヨンゲソムンは、ソヨンとの婚礼を終え家に帰ってきました。



そこには、西土から生偕と一緒にゲソムンの子句麗がいました。
ゲソムンは、その子にナムセンと名付けました。


ナムセンは、梨花の子だったんですねひらめき

大祚榮でナムセン、ナムゴン兄弟がいましたが、母親が違うことが分かりましたexclamation×2


ちなみに梨花は、李世民に降伏せず逃げる途中死んでしまったそうです。

ゲソムンは、ソヨンとの結婚は、必然だったんですかね?



ゲソムンは、チュンニから今後の方針を聞きます。

チュンニ.jpg

まずは、基盤固めが必要だ

と。




その後、栄留太王とじっくり話したゲソムンは、於阿歌を引き合いに出し、

国力を高めるだけではダメパンチ

栄留王.jpg

と、涙ながらに訴えますが、栄留王の意思は固くゲソムンの話は分かるが同意できないようでした。


ヨンテスは、ゲソムンの過去を調べ上げどれだけ危険人物かを再確認します。

とにかく、始末するしかない と。


そんな中、突厥と唐から使者が来ます。

突厥は、一緒に唐を攻めましょう爆弾 と、戦争の話を持ち込みます。

周りの臣下は、ここぞとばかり 突厥と協力し唐に攻め込むよう訴えますが、栄留王の出した答えは、


二度と西土と戦争はしないexclamation×2


でした。


ゲソムンの涙ながらの訴えはどうなったんでしょうか?



一方、唐では李世民が兄弟を殺し(玄武門の変)、その参謀だった魏徴を国のために必要だと自分の元に置く事にします。


李世民は、人を見る目と判断力はあるようですねexclamation


玄武門の変の2ヵ月後、李淵は皇帝の座を退位し李世民が皇帝の座に就きました。


はやッexclamation×2



淵蓋蘇文も面白くなってきました。

それにしても、年齢が高い俳優陣。

イセウンを見るとほっとしますねわーい(嬉しい顔)

イセウン.jpg



posted by ひよ at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 淵蓋蘇文 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。